スギ花粉情報

インフルエンザの猛威は少し緩んできたようですが、まだまだ油断できない今日この頃です。A型インフルエンザのみの流行でしたので今後B型インフルエンザの流行やインフルエンザ以外の風邪ウィルスも気を使う必要があります。外出から戻ったら手洗い、うがい(何度も言いますが水、ぬるま湯でOKです。市販のイ○ジ○液は不要です。)を十分致しましょう。それはさておき、そろそろスギ花粉の声が聞こえてきました。過敏な方はすでに症状を訴えております。まだ花粉の飛散もなく、予報としては初飛散の危険性も低い状況ではありますが、毎年この時期何かを感じ薬をもらいに来る患者さんがいます。今週に入ってそんな方が受診し始めていますのでスギ花粉症の方はそろそろご注意願います。今年はなぜが東北地方で秋田県のみスギ花粉飛散が多いという予報が出ています。3月の雪で状況は変わりますが、一応ご注意ください。あと、受験、進学、就職などで関東地方へ行く方はすでに花粉シーズンインしておりますので薬を忘れずにできれば1週間前から内服開始してください。