耳掃除

耳垢は特に意識して取る必要はないのですが、耳垢が溜まって詰まっているのを見ると、
不潔な感じがするため神経質になって毎日耳掃除をしている方が多いようです。

皆さんが、耳掃除をどなたかにやってもらったり、
あるいはご自分でやったりしたときに鼓膜に近い場所、奥の方は痛みを感じたことがありませんか。
この痛みを感じる部位は鼓膜が近い、危ないと言うサインです。

ちなみに、乳幼児では大人と違って鼓膜はかなり手前の浅い位置にあります。
大人と同じつもりでガリッとやると鼓膜穿孔を起こしますので十分注意し、
見えているところのみの処置を心がけるとよいでしょう。

痛い場所を無理にいじるのは禁物です。
特に耳閉感もなく、耳垢が見えているだけで耳掃除をするのはやめましょう。
耳は毎日掃除する必要はありません。週1回ぐらいを目安とするとよいでしょう。
病的でない耳垢はそのうち取れてしまいます。

では、病的な耳垢とはどんなものでしょう。
簡単に言うと通常の耳垢取りで取れないものです。
がちがちに固まってしまったもの、耳の聞こえが悪くなるぐらいにたまったもの、
取るのに痛みを伴うものなどです。

Tagged on: