飛行機に乗ると耳痛

飛行機 に乗ると耳が痛くなる方あるいはそういう経験をした方が結構いらっしゃると思います。これは耳管と言って耳と鼻とをつなぐ管が上手く機能していないために生ずる症状です。高い山に登った時に耳が塞がった感覚を経験したことがある方は多いと思いますが、あくびをしたり唾を飲んでしのぎますよね。これと同じ事が飛行機に乗ると起こりますが、上昇する時や下降する時、症状が強く出ます。通常は何とかなるものですが、耳管機能の悪い方、風邪などを引いて鼻がぐじゅぐじゅしている方など耳管からうまく空気が耳へ入っていいかないため非常に痛い思いをすることがあります。私も経験があります。こんな時は中耳炎覚悟で思いっきり耳抜きをするしかないのですが、上手く耳抜きが出来ないと大変です。飛行機に乗る度に同じようなことを繰り返すと飛行機に乗りたくなくなりますよね。対処の方法は2つあります。一つは鼓膜に穴を開けることです。耳管から空気が入らなくても前もって鼓膜に穴を開けると鼓膜経由で空気が入ってくるので痛くなくなります。でも抵抗ありますよね。その場合試してみる価値のある薬があります。元々アレルギーの薬なのですが、ダイバーの方がこれを飲んで潜ると不思議と耳抜きが楽になると報告してから、このような使い方が知られるようになった薬です。直前に飲むより少し前から飲んでいた方が効果的です。1週間ぐらい前から飲み始め、帰りの飛行機に乗るぐらいまで内服してもらいます。今まで数名の方に処方していますが、経過はよいようです。お困りの方は是非ご相談ください。

Tagged on: ,