鼻血

子供の鼻血、毎日のようにでて心配で受診される親御さんは多いですが
、基本的に出血してもすぐに止血する様なものは心配いりません。

このような鼻血で 意外に多いのがアレルギー性鼻炎による鼻血です。
簡単に止まることが多いのですが、頻回に出ることがあります。
鼻をいじってしまうからなのですが、
この場合、アレルギーの点鼻薬を使用するだけで結構治ってしまうことが多いです。

鼻血が止まらないから病院へ行くかどうかは、15分を目安にして下さい。
ただし、鼻の中にテッシュを丸めてつめて、
鼻翼の部位〈柔らかくて押さえることができるところ)を指で押さえるという、
止血操作をしても15分で止まらなかった場合です。
それで止まってしまう場合はとりあえず押さえておいて翌日にでも耳鼻科を受診しましょう。

押さえても止まらずにのどの方にも流れてしまう場合はすぐに病院を受診すべきです。
日中なら近くの耳鼻科を、通常病院が開いていない夜間でここ大館市であれば
大館市立総合病院の救急外来を受診するしかありません。

鼻血の止め方で、
  ・首の後ろをとんとんたたく、
  ・冷やす
  ・鼻の固いところ(目と目の間くらい)を押さえる様にする(固いのでとても押さえられない)
はすべて迷信ですのでやめましょう。

Tagged on: ,